再び予約投稿での簡易版で申し訳ないです。

「今年の秋華賞は例年とは違うのだろうか?」が争点です。
週末に向けて取捨てを考えたいと思います。





登録馬段階の注目馬181014 


■秋華賞 

とりあえず必要&気になるデータを並べてみます。

1つ目 1-3着馬の前走レース
◆前走レース名別集計
  集計期間:2010.10.17 ~ 2017.10.15
  ソート:着別度数順
--------------------------------------------------
前走レース名  着別度数        勝率  連対率 複勝率 
--------------------------------------------------
ローズSG2    4- 6- 5- 0/15   26.7%  66.7% 100.0% 
紫苑SG3      2- 1- 0- 0/ 3   66.7% 100.0% 100.0% 
クイーンG3    1- 0- 1- 0/ 2   50.0%  50.0% 100.0% 
紫苑S        1- 0- 0- 0/ 1  100.0% 100.0% 100.0% 
夕月特別1000  0- 1- 0- 0/ 1    0.0% 100.0% 100.0% 
甲武特別500   0- 0- 1- 0/ 1    0.0%   0.0% 100.0% 
ムーンH1600  0- 0- 1- 0/ 1    0.0%   0.0% 100.0% 
--------------------------------------------------


過去1-3着外厩データ
秋華賞 1-3着外厩 2018


注目は今走外厩明け馬が居ないこと。
前走叩き台でここ勝負的な陣営思考の為 如何に力を残してるか・挙げてきたかが焦点。


<スポンサー リンク>


個人的に外したい馬
JF・ホープフルSでまともに走った馬は、3歳夏・秋を境にガス欠状態になって落ちていく事が多い。
(牡馬2歳G1のFSでも同様)

ただしJF・FS上位で 夏秋に多少落ちる程度で復活(サトノアレスなど)出来る馬や
夏秋で殆ど落ちなかった馬は馬の地力や能力がスーパーホースレベルと見てます。
ジェンティルドンナやリスグラシュー等が該当。

それ以外はどんなに動きが良さそうでも殆どダメになります。


今年の登録馬でJF経験組
サヤカチャン
トーセンブレス
ラッキーライラック
ラテュロス
リュヌルージュ

この中で成績が落ちてない&盛り返してるのは
ラッキーライラック
ラテュロス
問題はこの2頭がスーパーHレベルにあるかどうか?
もしかして走らないかもしれない


前走優駿牝馬組
オークス下位組データが多いが(オークス馬が1頭いたが)
基本オークス組は0-0-0-0/8です。



これらを踏まえて今年の登録馬一覧を見てみてください。
秋華賞 登録馬外厩 2018
上位実力馬は 例年のパターンで言うと殆ど切れますね。



単純に上記のデータを当てはめてふるいに掛けると

しがらき馬から1頭
他から2頭
が残ります(敢えて出しませんがw)。


出走確定と前走オークス組の判断が必要ですが
過去傾向だけ考えると狙いは決まってしまいました。

この内容を狙いとするか?今年は違う傾向か?等を考えつつ
最終的な狙いは前日までに詰めていきます。




すみません 今回は項目羅列だけでご勘弁ください。

おやすみなさい。
何となく役に立ったと思われたらランキング等応援お願いします。
正直再びやる気が戻らない状態に陥ってます(´∀`*)



<スポンサー リンク>