昨晩、突如熱が上がりと咳が止まらなくなりまして病院送り食らってました。
とりあえず帰宅しましたが本日はゆっくり休むことにしました。
梅雨とは思えないほど天気が良く風も吹いて気持ちいいのですが 体調が良くないのは残念です。
馬券買うお金はないですが地方競馬の予想だけで悲しく楽しみたいと思います。
まともに働けないと金銭的にやばいくらいの状態なんだが・・・・
<スポンサード リンク>


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
登録馬段階の注目馬 180617

■函館スプリントS

14年以降荒れるレースとなりました。
狙い所が確定しているだけに好きなレースなのですが、
今年はその狙い所の3歳馬が出走していません。この時点で「しゅ~りょ~」と
言いたくなりますが、そうは言ってられませんので 例年の相手馬の狙いを中心に
もう少し考えてみましょう。

例年狙いの相手馬項目のリピータに関して

このレースの「リピータは入れ替えパターン」です。

前年1-3着馬は着外に敗れています。
フォーエバーマーク 13年3着→14年5着
ローブティサージュ 14年2着→15年15着
ティーハーフ    15年1着→16年12着
アースソニック   15年2着→16年9着
シュウジ      16年2着→17年10着

逆に
前年4着以下は好走する場合あり
ハノハノ      13年10着→14年10着
セイコーライコウ  14年4着→15年4着
アースソニック   14年6着→15年2着
セイコーライコウ  15年4着→16年14着
エポワス      16年4着→17年3着

今年は
エポワス      17年3着
キングハート    17年2着
ジューヌエコール  17年1着
セイウンコウセイ  17年4着
ノボバカラ     17年7着
となってますので 素直に下の2頭を軸に狙ってみたいです。
多分人気になる3頭は思い切って切れますね。



例年であれば3歳馬の狙い場と上記2頭だけの穴ワイド馬連で良いのですが
今年はどうしましょうか・・・・

やっぱり狙うべきは外厩かな。

上記軸の2頭は
セイウンコウセイ 前走外厩(今走外厩明け2戦目)
ノボバカラ 外厩明け5戦目
という2頭となってます。

以下の過去1-3着の今走前走外厩データを見ると(実データ14年以降)
今走外厩明け馬が1頭以上馬券にからみます。

函館SC 1-3着外厩 2018



という事で現在分かっている今走外厩明け馬は6頭。
この内、上3頭はリピータで切った馬のため 実質残ったのは3頭となります。
この3頭を今年の相手候補として決めちゃいましょう。
(1頭以外は人気は低そうですね。)

<今走外厩明け馬>
エポワス
キングハート
ジューヌエコール






というわけで1-3軸の馬連ワイド6点ずつ
適度に穴っぽい馬で狙い的にも良さそうです。
ちなみにですが画像のZI指数を見ると近3年2位の馬が入ってます。
現時点で今年のZI指数2位はセイウンコウセイです。

<1軸>
セイウンコウセイ
ノボバカラ
<3軸>






北海道シリーズの平場のレースは開幕週を狙うのではなく
2週目以降 連闘や短い間隔で使ってくる馬を狙うのがベストだと思ってます。
直入れの馬と滞在馬の情報が大きく作用すると思ってます。
新聞や競馬情報誌など活用したいです。


<スポンサード リンク>


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ