昔々のとある業界のレジェンドが◯◯の対談条件でオサーンを指名してきた( ・Д・)ハア?
懐かしい話は溢れてくるかもしれないが、時代の先を見ようとする話は今のオサーンがしてはいけないような気がするので当然お断りしました。
クソジジイになってわかったことだけど「継続は力なり」と言うよりも「継続は真であり実であり正である」と思える。正しい進化や変化は継続有りきだし・・・・。
というわけで見てないとは思いますが、先輩・・・・・・・我ながら駄目なジジイになったと嘆いてます、ゴメンネ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


ランキング応援よろしくおねがいします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

<スポンサーリンク>


登録馬段階の注目馬 180603 安田記念 東京11R


あまり長くかけない身体状況なので小出しですみません

このレースの勝手に思い込んでるイメージ
3年1パターンで4歳リピータ馬が出て 5,6歳の晩成型がノリノリで台頭してくるイメージを持ってます。
今年は4歳リピータ馬が誕生する年だと思ってます(うんオカルトに近いな)

というわけで今回は安田記念登録の4歳馬を考えてみた。

登録している4歳馬は
・アエロリット
・サトノアレス
・サングレーザー
・スワーヴリチャード
・ペルシアンナイト
・モズアスコット
・リスグラシュー
・レーヌミノル
8頭と例年には見られないほど多くの4歳馬が登録してます。

上位に入った4歳馬の傾向を調べてみると
前走重賞3着内で上がり1-2位(4位もいるが)が条件

過去安田記念4歳1-5着馬の前走データ
安田記念 4歳1-5着前走データ

・アエロリット(ヴィクトリアM4着 上がり12位)
・サトノアレス(京王杯SC3着 上がり2位)
・サングレーザー(マイラーズC1着 上がり1位)
・??スワーヴリチャード(大阪杯1着 上がり5位)
ペルシアンナイト (大阪杯2着 上がり1位
・モズアスコット(安土城SH2着 上がり1位)
・リスグラシュー(ヴィクトリアM2着 上がり1位)
・レーヌミノル(ヴィクトリアM10着上がり15位)


一応4頭に(スワーヴリチャードも加えたいところだけど)
近年このレースの上位は馬体重500㌔を超える馬が殆どなので 4歳馬も480㌔以上は欲しい。
理由として 4歳以上牡馬は58㌔ 牝馬は56㌔の斤量を背負わされる、殆どの4歳馬が未体験の
斤量の為 馬体重が有る馬じゃないと難しい。
ちなみに3歳は54㌔と馬格があれば狙い目のように思えるが 11年のリアルインパクトが勝った以外はボッコボコにやられている。今年は馬格の有る(前走510㌔)3歳タワーオブロンドンが登録されているがやってみないとわかりません。
<スポンサード リンク>


話戻って4歳馬
スーパーホースだとは思ってますがリスグラシューは馬体重が450㌔と大幅に少ないので
最終的に残ったのは以下の3頭 
・サトノアレス(京王杯SC3着 上がり2位)

・サングレーザー(マイラーズC1着 上がり1位)
ペルシアンナイト (大阪杯2着 上がり1位
・スワーヴリチャードも薄く付け加えておこう

4歳馬だけではないのですが
ここで最近恒例となった外厩データを比較
安田記念2018 1-3着外厩データ

近年 2走内で山元TCとしがらき帰りの馬が入りやすい。
(今走外厩有無、1走前外厩有無 主外厩)
・サトノアレス(×◯ ミホ分場)
・サングレーザー(◯◯ 社台F山元TC)
ペルシアンナイト (◯× 吉澤SW
・スワーヴリチャード(◯× NFしがらき)


以上から 現状での4歳馬の狙いとしては
・サングレーザー
他スワーブリチャードを加えた3頭が次点となります。
思ったほど人気にならないような気がしますし このまま調教など見て狙いが固まってから判断しますが 今回は買えるなら複勝でもなんでも買うかな・・・・・ダービー引きずってるなあ。

ちなみに鞍上予定は福永祐一ダービーJ
今GALLOP見てますが 
ワグネリアンゴール直後のステッキ持ったままのガッツポーズの写真を見ると何か泣きそうになります。

後は来年と言うか今週以後、どうか蛯正さんをダービーJにしてくれる馬が舞い降りてきますように(´・ω・`) 運も何もかもいるんだろうけど 男気の有るオーナーが居てくれますように。


話脱線し始めたので今回はここまでということで
<スポンサード リンク>



ランキングだけが今のやりがい、応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ